• FourTune
  • Gravel
  • シーパラダイス
  • ペーパードライバースクール Best
  • 保安企画
  • 名古屋トーカイ
  • 抗酸化溶液
  • 晴快荘
  • 昔のドラマ冬彦さん

    男の人って基本的にマザコンだとは思いませんか?
    普通に見えても実は超マザコンだったって人も結構いますよね〜。
    でも、それを本人が自覚していない事が多いような気がします。
    私の従兄弟も見た目は全然マザコンて感じではないのに、毎回ではなかったけれど兄弟二人共デートの時に母親も一緒に連れて出掛けていました。
    私が彼女なら絶対に嫌だけど好きな人に言われたら断れないのか、彼女達も普通に出掛けていたし母親も当然のように一番ルンルン上機嫌で出掛けていました。
    これって絶対に変ですよね〜?
    昔のドラマの冬彦さん(古いですね)程ではないけど、私も付き合った人がマザコンだった経験があります(+_+)
    例えばデートの前は必ず彼氏の家に寄って、お母さんに行く場所を相談することから始まります。

    自分で決めることが出来ないって、付き合った先、もし結婚したとしても、奥さんよりお母さんに何でも頼る姿勢が見えてしまって、そうなると、スーッと愛情が冷めてしまいます。
    恋愛や結婚対象ではなくなってしまうんですね。
    なにか問題があっても、自分で解決せずにお母さんではホント困ってしまいます。
    また、そういった人の母親に限って、相手の女性に厳しいんですよね。
    私なら、マザコンって分かった瞬間に、「じゃ、私は必要ないね〜、さよなら〜、お母さんとお幸せに」ってさよならしちゃいますね。
    「マザコン」と親思いは違うと思います。
    マザコンは、なんでもお母さんに頼って尻拭いしてもらう人。精神的に子供のままの状態から抜けきらない人。
    親思いなのは、親を心配して、親の体や、精神的に弱っているときに、助ける側。
    助ける側か助けられる側かで、違うような気がします。
    マザコンはマザコンだねって言うと本気で怒るのに対し、普通の男性は、男はみんなマザコンだから〜って流すようなので、一度お試しあれ!
    それにしても、怖いと思うのは、マザコンって子供からなるのではなく、母親がそう仕立て上げてしまうところですね。




  • イヤフォンジャックもいろんなものがあるんです。
    友達がキティーちゃんのデゴレーションっぽいものをつけていたのがかわいかったんですが、
    これよりもっとかわいいものがいっぱいあるよ!って下の通販のホームページを教えてくれました。
    http://www.rakuten.co.jp/shikishiki/
    女の子はこういうキラキラしたアクセサリーっぽいものって大好きですよね。
    こういう宝石っぽいタイプのものもあれば、ぬいぐるみっぽいものもあって、
    みているだけで、ワクワクしちゃいました。
    見ていて、全然違うものも見つけちゃいました。
    韓国俳優さんの写真が裏にたくさんついた面白い傘です。
    表面は、ただの黒い傘なのに、裏側は、私と好きな俳優さんの世界みたいな、アイドルの追っかけにはもってこい?の傘でした。

  • 年々歳を重ねていくと、友達との話題が変わっていきます。
    30代も後半になると、肌が水をはじかなくなったとか、背中に取れないお肉がついてきた。
    ウエストがなくなって、お腹周りの肉が取れなくなった
    なんて、女性として何もしないと美を保つことが難しいという話題が多くなり、
    40代後半になると、それがもっと深刻な話題になって、
    50代後半になると、そういった女性としての美よりも、孫の話や、趣味の話が増えてきて、
    あと貯蓄や老後の話が多くなってきます。
    60台後半になると、相続の話も出てきますね。
    この間、母が友達と話をしているのをちょっと小耳に挟んでしまったのですが、
    司法書士事務所で、親切なところがあって、そこに相続関係のことは頼んだんだけど、
    きちんとやってもらって助かったっていってました。
    インターネットでも見られるから一度見て御覧なさいって話で、母が見ていました。
    そのサイトがここです。→http://www.tm-shihousyoshi.com/

  • フィットネスのインストラクターの世界に飛び込んで、さらに技術を磨き、向上したいと思っているインストラクターの方は輝いていますね。いろんなコンテストに参加して、そこで功績を残し、フィットネスの楽しさをみんなに伝えて行く事が喜び。「ルーキーコンテスト」という世界で活躍するプレゼンターの登竜門のコンテストがあります。2012年は東京ビッグサイトで開かれました。そこで、見事、プロ部門で総合優勝した魚原 大インストラクター http://www.acit-al.org/uohara_dai_instructor.html は、ルーキーパリ大会に参加する権利を獲得しました。これは、世界デビューのチャンスです。全部門優勝者は、来年のJAPAN FITにも出演できます。魚原さんのフィットネスは本人が楽しんでいるのがとてもよく分かり、その楽しい雰囲気、掛け声が、一緒にフィットネスをしているみんなを盛り上げていくんです。これは、人としての魅力がないとできないことですね。この楽しくフィットネスをどんどん広めて、世界に挑戦していって欲しいですね。この大会には、プロでなくても参加できるアマチュア部門、ファン部門もありますので、フィットネスの楽しさを知ったら、この大会に出ることを目指すっていうのもいいですね。インストラクタートレーナーの雑誌「NEXT」の表紙も今回の写真でしたので、魚原さんが笑顔で出てみえました。


  • 近所の世話好きなおばさんに週1でフランスパンを頂くのですが、私は1人暮らしだし食べるのに苦労しています。食べるのに苦労するって幸せなことなんですけどね。フランスパンを美味しく食べられる方法があれば・・・今住んでいる所に引っ越してきてから、フランスパン以外食べてなくて無性に違うパンが食べたくなったので近くにパン屋さんがないか調べていたらパンの通販を見付けました→http://www.blanc-pain.jp/今までパンの通販とか見たことも聞いた事もなかったので衝撃でしたね。久々にフランスパン以外の物が食べられるかと思うと嬉しくてしかたありませんでした。ただ、近所のおばさんがまたフランスパンをくれたらと考えると・・・私は白米がなかなか食べられなくなってしまうなと・・・とっても可愛がってもらえてるからありがたいのだけど、もういいですなんて言える勇気がないから困っています。


  • スマホって本当便利で助かります!あたしが使ってるのはアップル社のアイフォーンなんですけど、さくさく動いて気持ちいいんです!周りがみんなアイフォンにしなよアイフォンにしなよってうるさいもんだからついつい便乗して買ってしまいましたよ。でも買って正解でした!ネットがやりたい放題だし、グーグルマップなんかもとっても使いやすい!カーナビがないあたしはいっつもグーグルマップを頼りに行ったことのない地に足を運んでいますよ。勿論調べ物をする時は大画面のパソコンがいいんですが。自分用のパソコンは持っていないのでいつも彼のお宅にお邪魔して借りています。そういえばhttp://www.inversenet.co.jp/repair/に出したパソコンは返ってきたのかな〜?なんでうちにはパソコンがないかって言われるとパソコンに詳しい人が一人もいないから(笑)お父さんですら機械オンチな家計です。今はアイパッドとかも出てきてるしどうせ次買うならタッチパネルがいいよね〜なんて会話だけは一人前なんですけど、家族誰一人買おうとしません(笑)買ったらその人が責任を持って設定しなきゃいけませんからね〜!こんな事行ってるあたしは決して自分では買わないと思います!


  • 2013年今年も花粉症に悩まされている人がたくさん見えると思いますが、いい情報があります。飛散のピーク終了は昨年より1〜2週間早くなる見通しだそうです。2.3月に暖かく飛散量が高かったので、終了も早まるそうですよ。去年より今年は花粉飛散量が高く、全国平均で1.7倍の量だそうです。全国平均すると8日ほど早く終わるそうです。花粉観測機「ポールンロボ」が人間の呼吸と同じだけの量を吸引して観測して花粉予報を立てているそうです。結婚式も花粉症が重症の花嫁さんは避けたいでしょうから、ウェディングドレス レンタル http://www.rental-dress.biz/ して結婚式を行う日もこの花粉が飛ぶ時期を避けたかったりするんじゃないでしょうか。さすがに結婚式にマスクをして登場するわけに行かないですからね。それに涙や鼻がでてメイクが崩れた状態で結婚式をするのは嫌ですよね。一生に一回ですし。花粉症でつらいときはメイクする気力も浮かばないって。


  • 家を作るって相当時間がかかる事ですよね。お金もですけど、時間もかなりかかる事だと思います。一度今の家を崩してここに新しい家を建てようと言う話が出たんですが、現実にならずに終わってしまいました。今はまだ子供もいないし、家よりも先に子供を作るべきだと親にも言われ、作るに作れなくなってしまったのです。確かに正論なのですが、できるなら余裕があるうちに立てておきたかったです。今ではhttp://www.c-pls.com/を見て、こんな家にしたかったな〜と名残惜しく嘆いているばかりです。子供を作るのが先決とはいえ、楽しみがないとなんだか仕事も頑張れません。せめて今よりもう少し広いアパートに住めたらいいなあとワガママを言ってみますが、旦那も最近は聞く耳持たず・・。理想は洋風なおうちにガーデニングができそうなお庭。そんな理想があったのですが、それが叶うのはまだまだずっと先の事になりそうです。今はひたすらお金をためて、あとは子供ができるだけ早くできるように祈るまでです。子供ができたらそれこそこんな狭いアパートじゃかわいそうですからね〜。立派な大きなおうちに住まわせてあげたい!そしてお庭で家族でBBQなんてできたらもっと最高!妄想だったらいくらでもしていいですよね(笑)

    税理士試験を受けて税理士として独立しようと、現在、税理士事務所で働きながら、猛勉強をしているパパさんのブログを見ました。なんて穂の絵馬しい娘さんをお持ちなんでしょう。(笑)パパさんが疲れたって言ったら、疲れた〜っていう幼稚園の4歳の娘さん。何が疲れたのって聞いたら、ようちえんだよ!ようちえん!って。(笑)親がやることなんでも真似したいんでしょうね。(笑)どうも給食の時のお当番さんがやりたいのに先生がやらせてくれなかったから、疲れたらしいです。みんなの前で、「おとうさん、おかあさん、きょうもおいしいおべんとうをどうもありがとう」っていう台詞を先導きって、みんなが続いていうのをやりたいみたいなんです。可愛いですね。どうやら、おかあさんゆずりだそうで。(笑)名古屋 税理士http://www.nagoya-tax.com/で開業してこの可愛い娘さんから尊敬されるお父さんになろうと頑張ってみえるんですよ。応援しちゃいますよ、こういうパパさんは。それにしても、幼稚園だってストレスがたまるんですね。子供達は家に帰ってから、こうやってパパに八つ当たりして発散しているんでしょうか。かわいいですね。パパさんとっても優しい方で、普段は些細なことでは優しくて、いざという時に雷を落とす、いい役目だそうです。それにしても、パパさんにとって、幼稚園卒業するぐらいか低学年ぐらいまでの娘さんって可愛くてたまらないんでしょうね。メロメロなのが伝わってくるブログでした。













    copyright (c) mazakon. Allrights reserved.